FMトランスミッタ

LAT-FMi100シリーズ

型番 特長 JANコード 定価 備考
LAT-FMi100BK iPod専用FMトランスミッタ/重低音 ブラック 4992072044890 オープン 販売終了
LAT-FMi100BU iPod専用FMトランスミッタ/重低音 ブルー 4992072045088 オープン
LAT-FMi100CA iPod専用FMトランスミッタ/重低音 カーボン 4992072045064 オープン
LAT-FMi100PN iPod専用FMトランスミッタ/重低音 ピンク 4992072044913 オープン
LAT-FMi100SV iPod専用FMトランスミッタ/重低音 シルバー 4992072044906 オープン
LAT-FMi100WH iPod専用FMトランスミッタ/重低音 ホワイト 4992072045071 オープン
■主な特長:


充電しながらiPhone/iPodの曲が楽しめる

本機には、約120cmのiPod Dock対応ケーブルを装備。
シガーソケットに接続することで、iPodの充電はもちろん、iPod Dockケーブルを経由して音楽再生もできます。

車のエンジンに連動して、音楽の再生が止まるのでiPodのバッテリーを無駄に消費することがありません。
更に、iPodのDockからの出力レベルは安定しているので、iPod側のボリューム調整の手間がなく接続後のボリューム調整のストレスを軽減することができます。



※12V車専用です。


オートスキャン機能搭載&周波数は視認性に優れた7セグLEDを装備

FM送信に用いる周波数を、全自動で検索することができます。周波数選択の煩わしさがなく、簡単により混信の少ない周波数を選択して使用することができます。周波数は、ボタンで微調整もできますので、使い方に合せて、使用することができます。

製品正面には、送信周波数表示用の7セグLEDを搭載。夜間はもちろん、昼間でも読み取りやすい鮮明なLEDを採用しています。

周辺機器 写真
▲画像拡大
視認性に優れたLED搭載



ロック付きiPod DockコネクタでiPodに接続

iPod Dockコネクタを介して、iPod Dockコネクタを搭載したiPod※と直接接続出来ます。
ロック付きiPod Dockコネクタを採用しているので、車の走行による振動でのコネクタの抜け落ちを防止します。

※2010年7月現在。



RoHS指令に準拠した、環境にやさしい製品!

本製品は、EUの「RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した、環境にやさしい製品です。
RoHS指令の対象物質である鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニール、ポリ臭化ジフェニルエーテルについて、許容値をクリアしています。




アンケートにご協力ください

マニュアル

型番/カラー LAT-FMi100BK / ブラック
LAT-FMi100SV / シルバー
LAT-FMi100PN / ピンク
LAT-FMi100CA / カーボン
LAT-FMi100WH / ホワイト
LAT-FMi100BU / ブルー
送信周波数 76.0-90.0MHz,3chのメモリが可能,AutoScan機能
FM電波到達距離 5m(見通し)
指向性 無指向性
コネクタ iPod Dockコネクタ ×1
入力電圧 DC+12(シガーソケットより供給)
ケーブル長 約130cm
動作時環境条件 温度 :0℃〜50℃
相対湿度 :0%〜75%まで(ただし、結露無きこと)
保管時環境条件 温度 :-20℃〜75℃
相対湿度 :5%〜75%
外形寸法
(幅×奥行き×高さ)
78mm×38mm×15mm
(本体のみ、ケーブル等除く)
質量 約65g
ユニット前面装備 周波数表示用LEDディスプレイ(色:赤)
CHボタンx2
オートスキャンボタン×1
メモリボタン×1
シガーソケット前面装備 電源表示ランプ×1
電源入力部 シガープラグ
音声入力部 iPod Dockコネクタ ×1
保証期間 1年間
グリーン購入法 対象外
RoHS指令 対応
※本製品の送信出力レベルは、電波法で定められている微弱無線局規定(3mの距離において電界強度が500μV/m以下のこと)の範囲内です。

接続可能な機器

・iPhone 3G/3GS/4, iPod touch 1st /2nd, iPod nano, iPod classic


ご注意

※本製品は、無線局の免許を必要としない微弱電波を使用した製品です。車載アンテナの種類/車内環境/走行環境/混信により、本製品から出力されたFM電波をカーステレオ側が正常に受信できない状態になることがあります。その場合、ノイズ/音のひずみ/音の途切れ/受信不能状態等が発生する場合があります。

※車の運転操作中は、本製品、ポータブルオーディオ機器、携帯電話の操作を行わないようにしてください。

※車種によっては、シガーソケット付近に段差等があり、本製品をシガーソケットに確実に差し込むことができない場合があります。その場合、本製品を直接取り付けることができません。市販のシガーソケット分配/延長ケーブル等を、ご用意ください。

※12V車専用です。

※車内は、高温になる場合がありますので、車内に放置しないで下さい。

車載用アンテナについて

本製品は、製品内蔵のアンテナからFM電波を発信し、車載用アンテナで受信して、カーステレオで再生することで音楽等の視聴を行います。したがって、FM電波受信感度やノイズの発生に関しては、車載用アンテナの構造や設置位置が大きく影響します。
車載用アンテナには、大きく分けて次の様なタイプのアンテナがあります。
(弊社調べ。自動車メーカーにより、呼称や構造は異なります。)

車載用アンテナについて

1)ルーフアンテナ
屋根の前端か後端に設置され、樹脂コートされているタイプ
2)ピラーアンテナ
Aピラーに内蔵されていて、金属製アンテナを手動で引き出すタイプ
3)ガラスアンテナ
リアウィンドウやリアサイドウィンドウ等に貼られている、フィルム状のタイプ
4)ロッドアンテナ
昇降装置付きで、SUV等に多く見られるタイプ

弊社で行った東京都心部における動作検証では、以下の順で受信状態が良いことが確認されています。(ガラスアンテナは、車のグレードによる差が大きく、比較が困難です。また、動作検証は特定の車種で行い、本製品は運転席と助手席の間に設置しています。検証結果は、すべての自動車/走行環境での受信状態を保証するものではありません。)

ロッドアンテナ > ピラーアンテナ > ルーフアンテナ

付属品/別売アクセサリー

 

付属品一覧

マニュアル(台紙内側に記載) 1式
保証書(台紙内側に記載) 1式

製品・サービス

インフォメーション

  • 法人のお客さまへ 安全に保存する方法と最適な製品のご案内
  • Windows Server 2003/R2サポート2015年7月15日終了
  • Bluetooth、Siri対応モデル一覧
  • 無線LAN特集
  • 無線LAN特集
  • 「凛」シリーズ特集
  • データ復旧サービスのお申込みはコチラ
  • ルータ訪問設置サービス
  • 採用情報

ファクトリーサービス